子供にも大人にも

誰もがどこかで経験しながらあっという間に通り過ぎてゆくようなささやかな感動をよみがえらせるような絵本が描けたら素敵だなあと思います。